Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
晶山嵐が管理しているサイト。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●ツイッターはこちら
晶山嵐(@ranko_bb)

刀剣乱舞、オリジナルBLの話題など。


よくRTしている『amakawawaka』は私の3d用のアカウントです。

晶山嵐(@ranko_novel)
『小説の書き方』用botです。

●pixiv 「晶山嵐」の[pixiv] BL漫画もあります。メインは小説。


晶山嵐(晶山嵐子) | ask.fm/ran_syouyama 質問サイトask。質問してください。
『返信不要』と書いてくだされば、アスクで返信はしません♪ 拍手のようにも使ってください。


オリジナルBL 晶山嵐 オリジナルBLの話題は全部こちら。


MindManager 2012 Pro 私的使い方メモ MindManager 2012 Proを実際に使った上での備忘録。

シムズ3 プレイ記録 ネタバレあり | シムズ3で、一人で全スキル、チャレンジ、ジョブを経験させる♪ ゲーム『シムズ3』のサイトです(笑)

 

3dや2D関連のブログ。

Create3D 3DCG制作作業日記-天川和香-WakaAmakawa 3Dソフトで絵を作り、ゲームや電子出版に使う作業工程

PhotoshopCS6Extendedで遊ぶ。 Photoshopの作業記録

Create3D Shade Shadeに特化したブログです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★



【勉強】フォトリしたいサイトを確実にフォトリする方法は?【忘却曲線】

フォトリしたいサイトを確実にフォトリする方法は?
 
『フォトリ』とは『フォトリーディング』を私が勝手に略してるだけ。
速読の一種で、『ぱらーっと見る』ことを過度に繰り返すことで
熟読する以上の情報を脳にストックする、という方法。

熟読するのは面倒臭い

けれど、フォトリするのは
『ぱらーっと見る』だけなので、気力がないときでも、転がっていてもできる。
もちろん、メモする必要とかまったくない。
なので、熟読を一回の時間で、フォトリは100回できる。
脳に情報を流し込むので、定着率がよい、という理論。
賛否両論あるけど、私は信じてる。


フォトリをするために、今までいろいろな方法を試してきた。

2覚えたいことをスクリーンショット(スクショ)にして
『Windowsフォトビューワー』で高速で見ていく。
右矢印キーで送れるのでマウスより負担が少ない。
けど、押しっぱなしにすると流れてしまうので、
カチカチカチカチと、『高頻度で押す』必要がある。
腕が痛い。
面倒。
しない。

覚えたいことを動画にしてしまえ

フォトリの内容を入れ替えすることはずっと無かったかし
画像なんだから
アニメーションにしてしまえばいい。
PhotoshopCS6Extendedなら、パラパラアニメが簡単に作れるので
画像を全部PhotoshopCCに読み込んだら
1500枚あったのかな?
編集は数分だったけど
読み込むのと、書き出すのに、二時間ずつぐらい掛かった。
仕上がったファイルは快適。
見てるだけだから。
柔軟しながらとか見られる。
ただ、長い。
7分ぐらいあるのかな?
7分って短いと思うだろうけど
『動画』じゃなくて、ランダムな画像の点滅だからねw
運動しながら見てたらすぐだけど
文字が読めない速さで送っていく画像を7分間凝視するのは疲れるw
でもまぁ、それでも良かったんだけど
毎日見る必要はないわけよね。
忘却曲線にそって見たい。
『ANKI』は動画ファイルも読み込めるけど
このファイルは大きすぎて無理。
ネットにアップするのも無理。
『ANKI』は、ローカルフォルダにはリンクできない。
『毎日する』なら自力でできるけど
三日おき、七日おき、とかはやっぱりできなかった。
実際に、キンドルで買った本は
動画でぱらーっと映して、それを『ANKI』に入れて、
ながら読書ができるようにしてる。
これは続いているので、この方法自体はすでに出来上がったシステム。
今回は『容量の問題』でできなかった。
『その画像をみなさいよ』って『ANKI』で回すことはできるけど
そこからワンタッチでファイルが開かない。
パスを『ANKI』のカードに入れてるけど、
そのパスをコピーして、フォルダに入れて、
ファイルを開けなきゃいけない。
デスクトップにショートカットを置いたけど
そんな、たまにすることのショートカットがどこにあるかなんて、
その都度忘れてる。
『ANKI』のカードには書いてたけど、
やっぱり面倒でしなくなった。
月極で枚数を少なくしたら
ファイルサイズが小さくなるから『ANKI』に入れられるかもしれない。
入れられないかもしれない。
検証しないといけない。
面倒でしてない。

『Adobe Bridge』に投げ込んで、日付で出そうとしたら
スクリプトを作らないと『何日前』と言うのは作れない。

無理に覚えなくても良くない?

いろいろやったあとで
私、物覚えがいいって言われるし
実際、一度見て覚えてることも多いんだから
無理に覚えなくても良くない?
って結論になって
一時投げ出してたけど
違うんだよ。
『覚えたいこと』があるから、やってんるんだよ!
だから、覚える努力をしたいの。
その都度、いちいち調べるのが面倒なんだってば!
ってことなんだよね。

だから、やっぱり、フォトリしたいわけ。

一番重要なのは、『自分の作業記録を読み返す』こと。
やったことを忘れるのよ。
ZBrushの使い方とか
Marvelous Designer 5の使い方とか
MayaのUV展開の方法とか
いろいろ
そのツールは使ってるんだけど、
その機能は頻繁に使わない
ってもの、あるやん?
あれを、やるたびにチュートリアルを見返すのが
めんどうなわけ。
そういうのは『覚えてしまいたい』わけよ。
一度、確実に実行しているから
『読み返すだけで思い出す』ので
忘却曲線にそって自分の作業記録をまわしたいわけ。
それでも、去年までは、
作業記録類を年間1000個公開してたぐらいだから
数が尋常じゃないw
作業記録自体は、サイト記事じゃなく、
Evernoteに残しておいて、それをウエブEvernoteで見ればいい。
作業記録自体は、Evernoteでずらーっと書いてしまって、
それを記事用に小分けしてアップする。
だから、『記事数』で言うと、10記事読み返すけど
Evernoteなら、1ノートで済むんだ。
記事があるから、ってことで、 
記事を公開すると、Evernoteのノートは削除してしまってたんだよね。
それを残しておけばいいんだ。
これで、読み返す負担自体は減る。
作業記録は、公開したブログ記事ではなく
Evernoteに残しておいて、それを読む。
作業記録だけじゃなく
htmlで読みたい物はヒトサマの記事で
私の記録も読み返したいんだから
サイトからはウエブ『ANKI』に直接入れる。
アドレスバーのドロップでコピー&ペーストできることは確認した。
これは手間が無い!
ブクマも変に増えない!
そして、Evernoteの『今日作ったノー』を
全部、目次ノートを作って、それを『ANKI』に入れればいい。
日次レビューも、『ANKI』に書いてしまえばいいんだ。
『ANKI』は追記も編集も簡単なので
思い付いたことをそこに書き足していけばいい。
今まで、どうやっても日次レビューが巧く継続できなかったんだけど
今度こそできるかも!
『覚えたい欲求』と同時にクリアできるのはいいね!
しかも『何もなかったら何もしなくていい』んだから。

やっぱり『ANKI』で回す。

理由は?
すでにツールを入手して使い方もよく知っている
『忘却曲線にそってカードを出してくれるツール』だから。
新しいことをするのに、新しいツールを使う必要はない。
既存のツールの使い方を変更すればいいんだ。
ツールの使い方は一つではない。
自分にあった使い方を見つけたら、
それはとても使い勝手の良いツールになる!

Evernoteで日付で抜き出すシステムを作ったけど

関数で、日付を指定できないから、
一日目、三日目、一週間目、二週間目一カ月目、と
五回みなきゃいけないし、一カ月以降を入れるなら、
それも検索構文を作らなきゃいけない。
サポートに問い合わせたけど、検索構文の並列化はできない。
結果的に面倒で見なくなった。
そのせいで、クリップも極限までしなくなった。
どうせ見返さないから。
前述の通り、ツールで何度か失敗してる。

何が面倒臭い?

『ANKI』に登録する自体はできる。
見返すこともできる。

できなかった理由は?

『ANKI』からワンアクションで情報にたどり着けなかったから。
『今日の分のフォトリ』を何回かにわけて見ないとと行けないから。
1500枚の画像を『ANKI』に突っ込んで、
一枚一枚クリックするのは、どう考えてもおかしい。
それぐらい、したいことのためにはしろよ
って思うだろうけど
この先一生、数十年このシステムを使うんだよ?
ちょっとで『面倒』だと思うのは
絶対に続かない。
『我慢してできること』は少ないんだよ。
だから、『システム』を作る。
ハウツーを作ったら誰にてもできる状態にすれば
自分でもできる。
そこで、『やりにくい』と『自分が思ったら』
『自分のためのシステム』なんだから
自分が変えればいいんだ。
『ザ・ゴール』っていう『工場の生産性を上げる本』にもあった。
作業は全部『ボトルネック』が決め手になる。
『ボトルネック』というのは、
『作業が詰まるところ』。
瓶は大体、下が太くて入り口が狭い。
下のままの太さだと、流量がコントロールできないから。
それはつまり『出口で、流量を少なくしている』ということ。
でも、ほとんどの作業もそういうふうに
『一カ所で流量(作業量)が少なく(効率が悪く)なっている』
ところがある。
そこに合わせて作業を進めないと
全体がもたつくことになる。
この『忘却曲線で覚えたいことをまわす』というのでも
『システム』にするわけだから
ボトルネックは潰さないと
そこが面倒でしなくなる。
したいこと
だから
システムを考える。
この先死ぬまで使いやすくできるように。
もちろん、新しく使いやすいツールが出た。
私の状況が変わった
システムは頻繁に作り直す前提がある。
だから、フットワークは軽くしておかないといけない。
フットワークを軽くするためには
『導入は無料(安価)』でできるものがいい。
軽いシステムで一応導入してみて
『このせいで使いにくい』部分を一覧する。
『その使いにくい部分』が『使いやすい』方法、ツールを見つける。
だから、どんどんどんどん、ツールは乗り換えるのが前提。

できるようにするためには?

  • 『ANKI』からワンアクションで情報にたどり着ける。
  • 『今日の分のフォトリ』を一回で見られる。
  • 一度登録したら、そのあとのメンテナンス作業が不要。
『メンテナンス作業』は、システムそのものを使うのと
同じ時間使うと考えていい。
導入しやすくて作業しやすい
けれど
メンテナンスに死ぬほど時間がかかる上に
外注に出すお金はない
となると、
その手段は使えないわけ。
『ANKI』は一度カードを入れてしまえば
延々と忘却曲線にそって表示し続けてくれる。
特に、ウエブだと、更新作業も必要ない。
ウエブ『ANKI』を使えば解決するんじゃないか?
と、今日、テレビ『ホンマでっか』を見ていて思い付いた。

ソフト『ANKI』は、Windowsアプリ。
ウエブ『ANKI』はブラウザで見られるツール。
サイトならFirefoxでリンクを表示させて、
ゼスチャーで開いた方が簡単。
複数リンクを、マウスジェスチャーで一発で開けるアドオンをすでに入れてる。
そして、ソフト『ANKI』で微妙に面倒だったのは
カード編集画面を開いていると、カードをめくることができない、ということ。
二つのカード編集画面を同時に開くことができない、ということ。
だから、英単語を入れるカード編集画面を開いていると
新語を入れるカード編集画面を開くにはワンアクション必要だし
英単語画面は閉じてしまう。

サイトを『ANKI』に入れるためにいくつか検証した。

1Firefoxのブクマを直接『ANKI』に入れられないか?

  1. Firefoxのブクマ一覧を選択して
  2. コピーして、
  3. 『ANKI』にペーストすると
  4. 改行が無視されるので、
  5. マウスゼスチャーで一気に開けない。
↓こうなる。

Evernoteで一度サイトを収拾して『ANKI』に入れる。

Evernoteに一度クリップして
一日の終わりに今日作ったノートで、
フォトリしたいものを選択して
ノート目次を作って
それを『ANKI』にペースト。
これはできる。
しかも、サイトに行かなくても、Evernoteが開くから、
サイトのアクセス速度に左右されない。

ブラウザのブクマを『ANKI』に入れるのが面倒。

イチイチhtmlで取らなきゃいけない。
一気にアドレスだけとれない?
開いている記事のアドレスを『ANKI』にドロップすると↓上のアドレスだけのリンク。

一度ブラウザにブクマして、そのブクマをドロップすると↑サイト説明文がつく。
勉強画面だとこうなる↓

これは両方ただの『ウエブリンク』なので
マウスゼスチャーで一気に開ける。
タイトルがあってもなくても良いなら、
開いているサイトをドロップするほうが
ブクマして削除する手間が不要。
タイトルが必要なら
  1. 一度ブクマして(ブックマークツールバーにタブをドロップ)
  2. そのブクマを『ANKI』の編集ウインドウにドロップ。
  3. ブクマを削除する
が必要。
検証終了。
手順確認完了。

システムとしてくみ上げる。

フォトリしたいアドレスを、
ウエブ『ANKI』の入力欄に10個ずつぐらい入れる。
Firefoxは一気にたくさん開けないので、上限は10個。
Firefoxのマウスゼスチャーアドオンで、一気に開ける。
Chromeも、マウスゼスチャーを入れてるけど
一気に開く機能は見つけてない。
そこでわく疑問。

サイトを直接見る必要ある?

サイトの文脈全部を覚えるわけでも無いのに
サイトを毎回開く必要がある?
無駄な部分がいっぱいある。
やっぱりEvernoteにクリップする?
クリップしてどうするの?
無駄な部分を削除するの?
それが今後必要になるかどうかわからないのに?
無駄な部分の削除に時間を使うのも無駄じゃない?
どうせ、ぱらーっと見るだけなんだから。
うん。
クリップせずに、アドレスを直接『ANKI』に入れる。
『後で読む』もこっちに入れる。
要らないのをその都度捨てていく。
必要な部分は、また抜き書きして、『ANKI』に新規カードを作る。
ウエブ『ANKI』だと、表示と、カード追加を両方開いて置けるから。
どっちにもその都度追加できる。
  • 『ANKI』をまわすのはFirefoxでするけど、
  • 入力のために窓を開くのはChromeでする。
なぜなら、
Firefoxはたくさんのタブをたてると動作が重たくなる。
Chromeは平気。(メモリは食う)
常時開けているタブはChromeで開ける。
作業はFirefoxでする。
これは、私の使っているIMEのJapanist(親指シフト用IME)が
Chromeでは使えないからw
というか、エクスプローラでも使えないので
Japanistが使えるソフトの方が少ない。
日本語を打つのはやっぱり親指シフトを使いたいので
文字入力が必要なものはFirefoxでやらざるを得ない。

まとめ。

  1. Chromeで、ウエブ『ANKI』の編集をする。
    1. 下記のタブを常備
      1. 英語用編集画面
      2. 新語用編集画面
      3. サイト用編集画面(これは別ウインドウ)
  2. ブラウザで覚えたいものを各編集画面にドロップする。
    1. 日付を入れる。
      1. 日付はバッチファイルがあるので、ワンアクションで取得可能。
  3. Evernoteの『今日作成したノート』を日付で一覧する。
    1. 目次ノートを作成。
    2. 目次ノートのリンクを『ANKI』に転記。
      1. これは『日次レビュー』でもあるので、気づいたことをどんどん追加する。
      2. そのさい、必ず日付を入れる。
  4. 毎日一度、見返す。
よし。
これでやってみよう。
フォトリしたいサイトを確実にフォトリする方法は?
でした。
エンジョイ! & サンキュー♪
【この記事を書いた日 2017/08/17 12:52 】
category:-使用ソフト | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
0
    Comment
    ===================================================








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    ..
    ↓3D関係は↓
    ↓こちらに引っ越しました。↓

    3DCG制作作業日記
    -天川和香-WakaAmakawa

    今後、こちらに3D関係の記事は上がりません。

    今後、3Dの記事はこちらから削除していきます。

    ●小説のプロットに何のソフトを使うか。

    ●小説を書くために



    昨日よりちょっとラッキーな今日♪
    English Version
    Automatic translation.

    アマゾンタイムセール

    多更新カテゴリ
    小説を書くために
    ポジティブシンキング
    日記


    スマートフォンでも読める晶山嵐の本(BL)
    晶山嵐(晶山嵐子)の著書
    晶山嵐(晶山嵐子)の著書
    晶山嵐(晶山嵐子)の著書
    最新記事
    カテゴリー
    過去記事
    ブログオーナーの正体
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    人気ページランキング
    ブログパーツ アクセスランキング