Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
晶山嵐が管理しているサイト。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 晶山嵐(しょうやまらん)、イーストプレス出版社から小説を発行してます。     小説の挿絵を自分で作りたくて、2013年に3Dを本格的に始め、服や髪の毛、内装など作成。 そのメイキングのために、Create3D  サイトを作成。 こちらは『天川和香』のペンネームで活動しています。     匿名での質問も受け付けています。お気軽に! 質問には『晶山嵐』の名前を入れてください。 『みんなあて』の質問はスルーします。     ★★★★★★★★★★★★★★★★★  

【小説を書くために】ネタがほしければ、ネタを入れる場所を作りましょう。

 

結婚したければダブルベッドで寝なさい。 | BL作家 晶山嵐の日記

  • 結婚したいならダブルベッドで寝ましょう。
  • お金が欲しいなら良い財布を持ちましょう。
  • ネタがほしければ、ネタを入れる場所を作りましょう。

 

マイドキュメントの中にネタが散乱してるとか、そんなことのないように。

↓これが私の『二次 刀剣乱舞』だけのネタフォルダです。

【小説を書くために】物語はどうやって生まれるか | BL作家 晶山嵐の日記

私は、『紙copi』というソフト(三千円ぐらい、無料版もあり)で、

『公開するテキスト関連』を全部管理しています。

公開しないものはEvernote。→Evernote | BL作家 晶山嵐の日記

 

  • 現状進行している小説のフォルダ。
  • 毎日わくネタを『溜めておく』場所。

 

それらを先に用意しましょう。

 

考え方としては

 

『ネタが千個あったらどう管理する?』

自分に問いかけてください。

 

千個のファイルをマイドキュメントにそのまま置きませんよね?

分類しますよね? フォルダ作りますよね?

 

それらを先にしてしまいましょう。

『ネタができたらここに入れるフォルダ』を作ってしまいましょう。

 

ネタがないネタがない、というまえに、『ネタフォルダ』を作って

ネタの居場所』を作ってあげましょう。

 

お金が無いなら、良い財布を持ちましょう。

お金持ちが財布ではなく札束をマネークリップで使っていたりとか

『良い財布』ではないだろうと思われるかもしれませんが

お金持ちは『良い金庫』を持っています。

お金は金庫ですくすく育つのです。

【小説を書くために】小説は何度も書き直すもの | BL作家 晶山嵐の日記

 

ネタも、一覧してわかりやすいフォルダで管理して

すくすく育てましょう。

ネタの保管方法

  • ネタフォルダ。
    • ジャンル別
      • キャラクター別
        • ネタ
        • 参考資料
      • シーン別
        • ネタ
        • 参考資料
      • ジャンル全体の参考資料
    • ジャンル関係ないネタ。
    • ジャンル関係ない参考資料。

 

フォルダわけの好き嫌いにもよりますが

これぐらいのフォルダ構造を先に作っておきましょう。

 

ネタをメモしないのは、ネタを捨てているということ。

ネタ、思いついてもメモしないしすぐに忘れるんだよね〜

などと呟いているあなたは創作者としての自覚が無さ過ぎです!

『ネタ』は『財産』です。

 

一円を捨てますか?

10円を捨てますか?

 

一円を捨てるから、一億円がたまらないんですよ。

 

小さなネタを捨てるから、大きなネタも浮かばないのです。

だって、小さなネタがいらないなら、大きなネタも要らないでしょう?

 

大きなネタは必要?

なら『大きい』『小さい』はどこで区切るんですか?

 

一円はすてる?

では49円はすてる?

50円は捨てない?

 

答えられないでしょう?

そもそも、捨てないでしょう?

 

ネタをメモしても、『再利用』できるように『保管しない』のは

捨てているのと一緒なのです。

 

捨てるメモなら書きたくないですよね?

だから、何か思いついても捨てるから書かないですよね?

そうして、メモする習慣がなくなり、思いついたネタを捨てることになるんです。

 

 

 

メモ環境を整える。

思いついたことは全部メモする勢いで、『メモ環境』も整えましょう。

Evernoteでメモる。

パソコンの前にずっといるならEvernoteオススメ。(メモ程度なら無料です)

『コントロール シフト N』 のショートカットで、新規ノートがたちあがります。

メモだけ書いて即座に閉じましょう。

そして、夜に『今日思いついたこと』を確認して、それぞれのフォルダにわけましょう。

 

何回同じことを書いても大丈夫!

とにかく『書く癖』をつけましょう。

 

そして、たまに読みかえしましょう。

 

メモ帳でいいじゃないか、と思われるかもしれません。

メモ帳の保存先には、『あなた以外の人が書いたこと』も含まれますよね?

すると、『あとで分類』が必要になるんです。

 

それと、メモ帳は『ファイル名』を独自につけなければなりません。

Evernoteは、一行目がファイル名(ノート名)になりますから

タイトルをいちいち考える必要がありません。

 

『とにかくメモだけしたい』時はタイトルに頭を悩ませずにすみます。

 

『メモだけを素早く取る』ことをまず考えましょう。

数秒でメモをとって、パッと現状に戻る。

(現状に戻る、のが重要。手間取ると、メモするのが億劫になります)

 

メモは財産です。

あなたの脳髄から出たテキストは、すべてあなたの財産です。

一円でも捨てないのと同じように、メモは全部書き留めましょう。

 

Gmailでメモる。

移動が多いなら、Gmailの『下書き』機能でメモしましょう。(無料です)

『これどんなんだっけ?』とすぐ友人に聞けますし、永遠に残せます。

 

盗作が心配で時系列で保存したい場合は『自分に送信』してしまえば

あとから書き換えのできない日付と時間が記録されます。

 

 

 

録音しましょう。

Gmailに書き留める暇もない人は、携帯端末の『録音』機能で『ボイスメモ』しましょう。(無料です)

できたらテキストメモが一番いいですが、移動中に停まることができない場合は録音が最適です。

小声で録音してもちゃんと聞こえます、最近の機器凄い!

 

他人に変な目で見られるかも、なんて考えない。

その他人は、あなたがネタに困ったときに助けてくれますか?

もう一度会いますか?

 

一生に一度すれ違うだけの人に自分の人生を引っ張られるのはやめましょう。

ある程度清潔な恰好をしていれば、他人なんて見ていません。

 

 

メモはいつでも、どこででもできます。

あなたがしようとしないだけ。

その『しようとしない』間、『ネタを捨てている』ことに気付きましょう。

 

最初からお金をかけない。

『まず、無料から始める』ことが大事です。

最初から資金をかけると、その方法が不都合の場合に引けません。

無料で使い倒して手に余ってきたら有料にすれば良いです。

 

それだけでも、環境を整える敷居は下がるでしょう?

とにかくあなたにとって』『簡便』に『続けられる』『システム』を構築してください。

 

小箱が欲しいなら、牛乳パックを切り貼りして作るように。

最初に無料のもので『カタチ』を作ってしまって

それを『長く使うようなら』お金を出して、似たようなものを買えば良いのです。

似たようなものがなければ、牛乳パックの箱に大理石の紙でも張れば良いです。

 

指先を使うことは頭の体操になります。

創作のブーストがかかりますので、ちょこちょこ小物を作ってみましょう♪

小物を作るのが苦手な人は、小説でも小さい部分を考えることが苦手な場合が多いでしょう。

 

料理を作るのが苦手な人は

小説でも段取りを立てることが苦手でしょう。

 

生活と創作は、けっこう密着しています。

『構想が立てられない!』と悩むなら、料理の上達を目指した方が早いかもしれません。

『脳の使い方』として、そういうものなのですよ。本当に。

 

 

誰が便利と言っても、あなたにとって便利でなければ意味がありません。

 

私は眼鏡があるからか、かぶるタイプのシャツが嫌いなのでボタンダウンしか買いません。

(とっくりセーターとか、腹が立つレベルw 布で顔をこすられるのが凄く嫌い)

ボタンをとめるのが面倒だからかぶるシャツをメインに買う人も多いです。

 

何が自分にとって便利なのか?

それは常に問いかけてください。

物理的に、生理的に、許容できるものでないと『軽々』『続ける』ことができません。

『軽々』『続ける』ことができないということは『努力が必要』になります。

永遠に努力は続けられません。

 

努力できる人が凄い、のではないです。

努力が必要ないように段取りを組める、のが凄いんです。

得意なことだけで段取りを組んでしまうと

努力する必要が無いのですから。

 

 

永遠に続けられる努力は『これをするときはこのソフトを起動する』だけのことです。

私は、todoリストを管理するのにRemember the Milkを見るのが邪魔くさくて

結果的にGmailとGoogleカレンダーと、Evernoteだけで管理するようになりました。

カレンダーもGmailも毎日見るからです。

 

『RememberTheMilkのサイトのタブをクリックする』ことが面倒だったんですね……

今年分の4千円を払ったあとに気付きましたw

また、良い使い方を思いついたら使うでしょう。

 

 

メモ環境は、一度作ると多少のメンテナンスで一生使えます。

多少のメンテナンスというのは

Gmail使っていたのをEvernoteに変更するとか、有料ソフトを使う、

初めてのソフトの使い方を学ぶ、という簡単なものです。

 

そして、時事切々と、『自分の面倒くささ』はあがり

新しいソフトが出ます。

 

最初から『使うツールは変えるもの』という前提で構築するのが安全です。

ツールの情報は入手し続けましょう。

 

というのが建前ですが、使えなくなってから探しても充分間に合います。

いらないことに時間を割くのはやめましょう。

 

私がツールを探すのは趣味ですw

ツールフェチですので♪

 

とにかく『メモ環境』を作ってしまいましょう。

書き留めることができないときに思いついたアイデア程悔しいものはありません。

最悪、手にボールペンで書いてしまいましょう。

 

ペンだけは持って歩きましょう。

次に、メモ帳を常備しましょう。

 

ボイスメモって以前このブログでもオススメしたんですが

『テキストに書き起こす』手間が発生します。

 

お風呂とか散歩とか『余暇』じゃないですか。

パソコンの前にいる時って『作業時間』じゃないですか。

余暇に思いついたことをボイスメモにして

作業時間を削ってテキスト起こしって、『無駄』ではなく『害悪』ですよね

 

 

それで結局私は、移動中でもボイスメモではなく、紙にペンで書くようになりました。

 

二秒立ち止まればメモできます。

二秒立ち止まれないときは走っているときや

メモしちゃいけないときですから、

どのみちボイスメモもできません。

 

二秒立ち止まって遅れるような出発はしないようにしましょう。

何事も余裕を持って。

80%の力でやり遂げるようにして、最悪の時に120%出しましょう。

それは手を抜く、のではなく

ヒトサマの100%を自分の80%でできるようにする、ということです。

 

実力の底上げが必要です。

 

メモにしてしまえばEvernoteで読み込んでメモを捨てられます。

何回かスキャンメモを見返しているうちに、必要と思うものはテキスト化します。

すると『更新』したことになるので、『更新日付』で上に来ます。

 

なぜ『更新』したのでしょう?

『大事だから』ですよね?

大事だからテキスト起こししたんですよね?

だから『更新日付』の新しいものから見返していると、無駄がなくなります。

 

無駄なものに時間を掛けるのが、一番の無駄なんです。

『自然と』『重要なものが』『最上位』に来るようにすると、

すべての無駄が省けます。

 

 

テキストにする意味もない、と思ったものは、そのまま死蔵すればいいんです。

それだけの話なんです。

 

何度も書いていますが9割のネタは死蔵になります。

ですが、その9割の数が多ければ大きいほど、『面白いネタ』はより面白くなります。

その死蔵の9割に手間を掛けるのは最小限になるようにルーチンを組みましょう。

 

本当に必要なものは二割。

パレートの法則 ? Wikipedia

↑これを熟読してみてください。

 

集めた情報の8割は、参考にすらなりません。

【小説を書くために】『書き続けない』という選択。 | BL作家 晶山嵐の日記

だから、集めた情報全部に『手間をかける』のは、無駄なんです。

 

『集めたネタ』の8割は参考にもならず

9割は死蔵になります。

面白いネタなんて一割以下です。

 

けれど、『集めたネタ』の『総量』が多ければ多いほど、

『面白い一割のネタ』の数は増えます。

作品は輝きます。

そういうものなんです。

 

 

私にとって、

簡単にメモをとれて

簡単にそのメモを維持管理できて

簡単にそのメモから話を作れる

そんなシステムはどういうのだろうか?

 

これを、常に肝に銘じてください。

 

『あなたにとって』簡便でないと意味がないのですから。

 

 

一度でも↑この文章を読んだあなたの頭には

『そのこと』がずっと疑問として残ります。

表層意識からは消えても、脳はおぼえていて

ずっと『そのこと』を『考え続けて』くれます。

 

 

良い文章をたくさん読んで

脳に良い刺激を与え続けて

『考えること』は脳に任せて

あなたは熟睡しましょう。

 

あなたが気持ちよく熟睡している間が

脳が最高に活動している時間です。

 

 

  • ネタメモ
  • したいことメモ
  • することメモ

をくまなくとって

 

『どうしたらこれを私にとって都合よく、簡便に、効率的に、効果的に実行できるか?』

と、問い続けてください。

 

そのうち、ポンッ、と脳が回答を出してくれます。

それを『ひらめき』と言うのです。

 

何もないところからひらめきはおこりません。

 

 

あなたの作品が世界を救うのです。

社会にとって、どうすれば私が重要人物になれるか?

社会にとって、どうすれば私が役に立てるか

 

それを考えてみて下さい。

 

 

『小説』というのは『娯楽』です。

社会は娯楽がないと殺伐とします。

あなたはその『娯楽産業』を担うのですから

あなたの作品は『社会の役に立つ』ものなのです。

 

あなたのメモの一枚は、『社会の役に立つための第一歩』なのです。

 

大きな目標は高く!

毎日の目標は一歩ずつ!

必ず、目標に向かって歩いているのか確認して

メモを一つ一つ増やしていってください。

 

 

『したこと』しか『叶いません』

メモしないよりは

メモしたほうが

したいことは叶います。

 

どんどんメモしましょう。

 

小説のためではなく

あなたのために。

あなたの人生のために。

 

必ず、メモをしていない今より

メモをして利用できるようになると、人生が変わります。

 

そのために、メモ置き場を作って、どんどんメモしましょう。

9割は死蔵になります。

簡単にメモしましょう。

 

 

【小説を書くために】ネタがほしければ、ネタを入れる場所を作りましょう。

でした。

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/11/06 11:25 】

 

JUGEMテーマ:小説を書くために

Comment
===================================================








   
Trackback
この記事のトラックバックURL

..
↓3D関係は↓
↓こちらに引っ越しました。↓

3DCG制作作業日記
-天川和香-WakaAmakawa

今後、こちらに3D関係の記事は上がりません。

今後、3Dの記事はこちらから削除していきます。

●小説のプロットに何のソフトを使うか。

●小説を書くために



昨日よりちょっとラッキーな今日♪
English Version
Automatic translation.

アマゾンタイムセール

多更新カテゴリ
小説を書くために
ポジティブシンキング
日記


スマートフォンでも読める晶山嵐の本(BL)
晶山嵐(晶山嵐子)の著書
晶山嵐(晶山嵐子)の著書
晶山嵐(晶山嵐子)の著書
最新記事
カテゴリー
過去記事
ブログオーナーの正体
Search
Others
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ページランキング
ブログパーツ アクセスランキング