Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
晶山嵐が管理しているサイト。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 晶山嵐(しょうやまらん)、イーストプレス出版社から小説を発行してます。     小説の挿絵を自分で作りたくて、2013年に3Dを本格的に始め、服や髪の毛、内装など作成。 そのメイキングのために、Create3D  サイトを作成。 こちらは『天川和香』のペンネームで活動しています。     匿名での質問も受け付けています。お気軽に! 質問には『晶山嵐』の名前を入れてください。 『みんなあて』の質問はスルーします。     ★★★★★★★★★★★★★★★★★  

『ANKI』二カ月目。

 

20141112_00Create3D2064_thumb

-英語を学ぶ方法 | BL作家 晶山嵐の日記

 

最初の頃に入れたカードが『熟知』で帰って来て

覚えていることに ヽ(´▽`)ノ となってモチ上がりまくりな最近。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

覚えられない英文を直訳で分解している。

 

↓超意訳されていて、なにがなんだかわからない。

20141112_00Create3D2061

20141112_00Create3D2062

『上司』なんてのはここでは不要だけど

この単語にこの意味もあるんだと言う意味で載せてる。

 

例文を覚えるための例文じゃなく

単語を覚えるための例文だから。

 

↑みたいに『数だけで優劣決まらないのに』とか思ってる例文だと

意訳だけではやっぱり覚えられないのね。

英例文の意味が判らないから覚えようとしているのに

その英例文に疑問があると、何度やっても覚えられない。

 

『数では敵が優勢』が正しいじゃない?

 

だって、歩兵1000人と騎馬隊500騎だったら、騎馬のほうが優勢でしょ?

まぁ、そういうのも鑑みての数だとは思うんだけど、

細かいところにケチをつけるのは、私がテキスト屋だから(笑)

 

でも、将来的に『私の小説の翻訳』があるわけだから

別に今からそれを前提に細かいところを詰めるのはかまわないと思う。

だって気になるんだもん。

 

気になったあとで、その解決策を棚上げにするか、解決に向けて動くか考える。

それが将来的に必要なものだとその時判断すれば解決させる。

どうでもいいことってあるんだ。

その時は捨てる。

 

でも、捨てるか解決させるかは、問題提起してみないと判らないことだから

もやもやした部分は即座に文章として書き留める。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

『もやもや』が一番悪い。

解決もしなければ、消えもしない。

脳の中で考えることを邪魔するのがこの『もやもや』

 

  • 買ったときより地価が下がって売れない土地みたい。
  • 買ったときには着られたけど、体型変わったとか、流行遅れで着られない服みたい。

 

『あの時は良かったのに』って『思い出』で手放せないでいる。

『ANKI』にせっかく追加したんだから、って手間を考えて削除できないでいる。

 

その状態が一番悪い。

 

要不要は

  1. テキストに書き出して
  2. 『判断』して
  3. 解決させる

べきなんだ。

 

『もやもや』で残しておいたら百害あって一利なし。うん。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

『ANKI』のカードもかなり削除した。

 

前の記事でも書いたように、単語を英例文に置き換えたものもあるし

多分将来的にこの文章、100に一度しか使わない、っていう『覚えにくいもの』も削除した。

英例文の数が少ない単語も、覚えられないものは保留にしてある。

 

例文が少ない単語は、基本的に使わない単語なんだ。

他の汎用性の高い単語とウェイトを同じにしてはいけない。

それが必要になったときはその時覚えられる。

だって、『ANKI』があるんだから!

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

閑話休題。

直訳を意訳と並べて表示させることについて。

 

↓うっかり、『suppressed』を『サポーテッド(補助)』と読み間違えていたもの(笑)

本当にアルファベットの頭文字と文字数しか見てないらしい私。

20141112_00Create3D2063

ついでに、『rage』を『range』と勘違いしてたっぽい(笑)

本当に頭文字しか見てない。

 

ちゃんと見たら、意味わかるのに。

ずっと、意訳の意味がわからなくて覚えられなかった。

 

そういうのを、チクチク加えていくと、覚えやすい。

 

意訳だと、例文覚えても単語の意味わかんない、とか思ってたけど

この方法にしたら、直訳だと単語一つ一つの意味がとれるから

その心配がなくなった。

 

ブラウザで全部一気にしようとすると大変なので

覚えられないのだけその都度やる。

覚えられるものはする必要ないんだから。

 

 

庭を歩いててつまずいたら、その原因を調べないと次もつまずく。

  • 穴が開いていたのか。
  • モノがでっぱってたのか。
  • 靴紐が絡まったのか。
  • 足を痛めていたのか。

↑対処が全部違う。

 

前二つは『補修』するかどうかの選択肢があるけど

後ろ二つはそんなもの必要ない。

 

原因を特定せずにつまずいたことだけに引っかかっていると

対処が別方向になって、努力が報われない。

 

 

日本の教育はとにかく『努力すればなんとかなる』って言うけど

方向違いに努力したら意味がない、ってことも教えなきゃいけない。

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

前は無駄カードを延々と表示させてたんだけど、

今は保留にするようにしている。

20141112_00Create3D2065

前述のような『勘違い』による覚えられないのはこれで弾いて

一日に一回以上『無駄カード』を確認して、前述のように修正を入れて戻す。

 

本当に、できたソフトだなぁ『ANKI』って♪

 

 

先月は、夢で英語が出てきたけど、今月はなくなった(笑)

なれたのかな。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

国旗も『ANKI』に入れて全部覚えてる最中。

随分前に『あ行』だけ入れてたんだけど、

最近調子が悪くて創作が進まないので、『作業』としてできる国旗追加を延々やってた。

『た行』まで一気に入れた。

 

これが大変だった(笑)

 

以前、アメリカの州名(50個以上)を入れたときは、一時間で全部『普通』にできたので

あまり考えずに追加してたら、

国名は比じゃなかったよ(⊃д⊂)

 

↓ここらへんはまだ簡単。

20141112_00Create3D206620141112_00Create3D2067

 

『ギニア』がさぁ

  • ギニア共和国
  • 赤道ギニア共和国
  • ギニアビサウ共和国

って、三つあるの知ってた?

20141112_00Create3D2068

さっきギニア出たじゃんっ! ってそこから混乱。

ソマリアとソマリランドがあるのはアグネスチャンの記事で知ってたんだけど

20141112_00Create3D207920141112_00Create3D2080

海賊が出て危険が多いのはソマリア。

 

似た名前の国がやたらあるんだ。

 

  • スロバキア共和国
  • スロヴェニア共和国

 

スロバキアは間違えない。

初めて国旗見たときから楽勝だった!

なぜなら、国旗に『キ』が入ってるから(笑)

20141112_00Create3D2069

『キ』は『ロレーヌ十字 - Wikipedia』であって、『カタカナのキ』ではないけれど

これだけは、見た瞬間からなんか握り拳握ったぐらいわかりやすかった♪

 

で、間違えやすい『スロヴェニア』だけど

↓地図も一緒に載せているので、間違えやすいスロバキアのほうにも印つけておいた。

20141112_00Create3D2071

短いけど、スロベニアのほうは海岸線がある。

スロバキアは内陸国。

 

地図を一緒に覚えているから

国名が出て来なくても、あー、世界のあそこら辺なんだ!

ってのは覚えてたりする。

 

それと、今回のカード追加から国章も一緒に入れるようにした。

国章なんて見たことないから需要ないと思うし、

一緒に覚える方がのちのちヤバイ気もするけど

情報は適度に多い方が覚えやすい。

 

欧州、カリブ海、アフリカ。

ここらへんは国章にほぼ偏りがあるから、どこの地域かはすぐわかる。

  • 欧州 欧州の紋章風
  • カリブ海 海っぽい(笑)
  • アフリカ 両脇に人が居ることが多い。南洋の植物とか描いてる。

 

他にも、オーストラリアのまわりはあんな感じの国旗だとか

欧州は国旗だけでも十字架が入ってることが多いとか

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

地図は、

目当ての国を中心にするのではなく、

基準とする国を入れて作ってる。

 

 

カリブ海なら、コロンビア。というか、パナマ。

20141112_00Create3D207720141112_00Create3D2078

 

 

オセアニアならオーストラリア。

20141112_00Create3D208120141112_00Create3D208620141112_00Create3D2088

 

欧州、地中海ならイタリア。

20141112_00Create3D208920141112_00Create3D2090

 

20141112_00Create3D208420141112_00Create3D2085

 

ウィキペディアにも簡単な地図は載ってるんだけど、↑このレベルなので

小さい国になると判らないから、Google地図からスクショをとって、画像ソフトで文字とか囲みとかつける。

Google地図とか使ってるから、配布はできないけど、個人使用なら十分。

 

できたら配布したいなと思ってたから、

最初は国旗とかフリーのを持ってきてたんだ。

でも、手間が違うから、直接スクショで持ってくるようにした。

 

ついでに↓こんなんも入ってる(笑)

20141112_00Create3D2087

日本の紋章とか、和柄とか覚えたい。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

話を戻して、

 

分かりにくいのは南米。

欧州が植民地にしていたからか、『南米ぽさ』って国旗からはあんまり伺えない。

北米も、カナダとアメリカしかないからあれだけど、たくさんあっても

やっぱり『入植地』って分かりにくいんだと思う。

アフリカも、入植地の一部ではあるしね。

 

というか、聞いたことない国のほとんどははカリブ海とアフリカなんだよね。

なんのかんのいっても、南北アメリカと欧州はニュースとかで名前きくんだね。

 

沿ドニエストルモルドバ共和国か、アブハジアとか、

私は、日本のニュースとかで見たことない。

『単語から覚える』から、英語覚えるのと大差ない時間がかかってる。

アメリカの州を覚えるのとは段違い。

 

アメリカの州ってなんのかんの言っても、覚えてるもんなんだね。

洋画みてると、ああこれは東海岸、とかカナダ国境の街、とかわかるのが楽しい♪

いまだに、コロラドとネバダとアリゾナがなぜかもやもやしているけど(笑)

あと、ニューハンプシャーとバーモントとペンシルバニアがうろうろしてる。

 

 

アンティグアバーブーダは、Qさまかネプリーグでやくさんが言ってたから覚えてた。

その時にぱっと世界地図見て場所も確認したからね。

一応、知らない国名が出たら地図帳ですぐに調べる癖はつけてる。

 

 

日本の国章は菊の御紋となってます。(慣例上)

20141112_00Create3D2072

そりゃあんた、最近まで日の丸を国旗と宣言してなかった国だから(T_T)

いまさら国旗って言わなくても国旗でしょ?

って、政治家がみんな思ってたんだろうな。

左翼が『国旗ジャネーだろ!』とか言い出したらからやっと国旗、国歌を定めた。

(ホントの理由は知らないけど)

国章もさっさと正式に定めい!

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

↓こんな国あるの知ってた?

20141112_00Create3D2070

アメリカの州は、50でも、知らなかったのはネブラスカだけで、

他はなんとなく知ってはいたのよね。

しかも、単語として短いし。

だから、『キーワードを覚える』苦労は無かった。

 

でも、国名はその国の名前自体を知らないことが多いし(アフリカ、カリブあたり全滅)

『国、共和国、民主共和国、王国』とかの違いを国名と一緒に覚えていなかったし

で、一気に大量に追加して、大変苦労しております(笑)

 

キプロスとかは『エロイカより愛を込めて』で出た土地だから覚えてたけど、

二つあったよ……(T_T)

20141112_00Create3D209120141112_00Create3D2092

国章まで似てるし……国旗違うからいいけど

 

キプロス共和国は島のカタチが特徴的だから一発で覚えたけど、

北キプロスは今でも復習対象。

星と月が並ぶとオリエント国家だと思ってしまう私。

 

今、やたらつまってるのが、

セントクリストファーネイビス連邦』と『セントビンセントおよびグレナディーン諸島

セントビンセントのほうは前から知ってたから国旗もすぐ入ったんだけど、

ネイビスのほうが、セントビンセントに引きずられてなかなか頭に入らない。

 

頭文字と文字数だけで覚えている私には、この二つがぱっと見分けつかないのね(笑)

文字数は明らかに違うんだけど『セントで始まる長い名前の国』ってくくりに入ってる。

 

20141112_00Create3D207720141112_00Create3D2093

セントビンセントのほうは、水色だし、なんか海まわりの国だな、って思うんだけど

ネイビスのほうは国旗から地域がわかんない。

 

国旗に星が二つついてるのが、た行までだと

ネイビスと、シリアとサントメ・プリンシペ民主共和国の三つ。

20141112_00Create3D2096

なので、ネイビスはセントビンセントではない、ってのはわかってるんだけど

セント……セント……セントネイビス違う……セントグレナディーン……違う……

みたいな感じ。

クリストファがなかなか出て来なかった。

 

あと、すっごい困ってるのがこの二つ↓

20141112_00Create3D209420141112_00Create3D2095

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この映画の舞台になったシエラレオネ。

ブラッド・ダイヤモンド [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 5,545

20141112_00Create3D2097

国旗の色から

  1. 緑 草原に
  2. 白 ダイヤ掘ったら
  3. 青 水が出た

で、一発で覚えた♪

 

って、文字で表に書いちゃったからもあるけど。

あ、ローソンのロゴと似た色だね。

 

確認したらローソンじゃなかった。ファミリーマートだ。

ファミリーマートロゴ - Google 検索

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

カードに↓こんなんも加え出した。↓は宮本武蔵。

20141112_00Create3D2073

信長とか秀吉とか、肖像画も入れてる。

目についたところからちょっとずつね。

目につかないものまで探して入れる気は無い。

 

日本の首相→外国の首相もやる予定。

日本の首相ぐらいは覚えとこうと前から思ってはいたんだ。

 

サイトを検索していて出てきたものを『ANKI』に追加してってる。

毎日ちょっとずつ増えるから、ちょっとずつ覚えればいいだけで、楽しい♪

 

こんなんもある(笑)

20141112_00Create3D207520141112_00Create3D2074

 

勿論↓こういうのも入れてる。

20141112_00Create3D2076

 

あと、建築の方とか、美術とか、文豪も入れていく予定。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

前から『これ覚えたいなぁ』とぼんやりと思っていたことを『ANKI』にガツガツ入れていく。

今できなくたって、『ANKI』に入れておけばそのうち覚える。

カードがたくさんになって、新規1000+↓とかなってるけど気にしない♪

20141112_00Create3D2064_thumb

そのうちそれらもやっていくから。

 

『ANKI』に入れておけばそのうち覚えるし

忘れる前に出てくるから、忘れない。

 

この安心感♪

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

現時点で『ANKI』をやっている唯一の難点。

 

起きたときの、一番頭が冴えているときに『ANKI』

英文は声を出してする。

 

寝る前にちょっと『ANKI』を復習。

英文でも声は出さない。(声だすと目がさえる)

 

と、やっている。

 

つまり、一番頭が働く朝に『ANKI』をしているために

創作活動が頓挫している(笑)

 

 

『ANKI』で脳がちょっと疲労して、新しいことをしよう、という覇気が出ない。

 

まぁ、これも慣れだろうから、三カ月程様子を見てる。

まだ『ANKI』やって二カ月目だからね。

 

 

体も散歩→ジョギング→ランニングみたいに、体力を上げられる。

脳も、この調子でルーチンに組み込んで脳力が上がればいい。

 

『ANKI』の前に『一日一枚絵』といって

毎日絵を作っていたのも今頓挫している。

 

ただ、最近、個人的問題が勃発していて

暗記してなくてもやる気はでてないと思うので

それもあるとは思う。

 

『ANKI』一カ月目は、一日一枚絵もできていたし、創作もしていた。

これは、私的問題が解決すれば普通にできるようになると思う。

ちょっと大変だったけど、『慣れ』によって、それが簡単にできるようになるだろう。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

人間は、年取っても劣化しないのよ!

日々進歩できるの!

 

体は食生活の日々の軽い運動で若さを維持できるし

脳や筋肉は年齢に関係ない。

 

筋肉が落ちやすくなるのは運動しなくなるからであって、

年齢のせいではない。

 

年取るとなにもできなくなる、っていうのは

マイナスの自己暗示。

 

怪我が治りにくくなるとかはあるかもしれないけど、

生きてる限り進歩できる。

 

 

特に、脳は病気にならない限り年齢に関係ない。

 

 

『ANKI』で脳も若返り!

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014/11/12 13:05

 
Comment
===================================================








   
Trackback
この記事のトラックバックURL

..
↓3D関係は↓
↓こちらに引っ越しました。↓

3DCG制作作業日記
-天川和香-WakaAmakawa

今後、こちらに3D関係の記事は上がりません。

今後、3Dの記事はこちらから削除していきます。

●小説のプロットに何のソフトを使うか。

●小説を書くために



昨日よりちょっとラッキーな今日♪
English Version
Automatic translation.

アマゾンタイムセール

多更新カテゴリ
小説を書くために
ポジティブシンキング
日記


スマートフォンでも読める晶山嵐の本(BL)
晶山嵐(晶山嵐子)の著書
晶山嵐(晶山嵐子)の著書
晶山嵐(晶山嵐子)の著書
最新記事
カテゴリー
過去記事
ブログオーナーの正体
Search
Others
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ページランキング
ブログパーツ アクセスランキング