Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
晶山嵐が管理しているサイト。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●ツイッターはこちら → 晶山嵐(@ranko_bb)

刀剣乱舞、オリジナルBLの話題など。


よくRTしている『amakawawaka』は私の3d用のアカウントです。

晶山嵐(晶山嵐子) | ask.fm/ran_syouyama 質問サイトask。質問してください。
『返信不要』と書いてくだされば、アスクで返信はしません♪ 拍手のようにも使ってください。


オリジナルBL 晶山嵐 オリジナルBLの話題は全部こちら。


MindManager 2012 Pro 私的使い方メモ MindManager 2012 Proを実際に使った上での備忘録。

●パロディ 「晶山嵐」の[pixiv]

シムズ3 プレイ記録 ネタバレあり | シムズ3で、一人で全スキル、チャレンジ、ジョブを経験させる♪ ゲーム『シムズ3』のサイトです(笑)

 

3dや2D関連のブログ。

Create3D 3DCG制作作業日記-天川和香-WakaAmakawa 3Dソフトで絵を作り、ゲームや電子出版に使う作業工程

PhotoshopCS6Extendedで遊ぶ。 Photoshopの作業記録

Create3D Shade Shadeに特化したブログです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★



昔の原稿が出てきたので張っとく。

昔の原稿を見つけたときに、pixivにアップしていたことを

また今見つけたので、張っとく。

 

【パロ】昔の生原稿発見。タイバニじゃないよ。 | 晶山嵐 [pixiv]

 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=25731562

 

これ、この数枚しかアップしてませんが

こんなのが百枚以上あります。

全部本になってないものなのでもったいないんだけど

いまさら原稿に仕立てる気も無いし、

こんな絵、今描けないし。

 

この時期、多分、マンガに転身したかったんだと思う。

腱鞘炎で潰れたんだ。

 

だから余計『絵』を作りたい願望が募って3dに手を出した。

 

まだ、当然上に行くけど、現状ではここまで来たことに満足している。

修行の三年は終わったので

来年から作品作っていく。

 

 

おっし!

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014/12/13 16:23

category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
0

    顔文字削除しとこうかな……

    「君は良く泣くねぇ……」

    と書こうとして


    「君は良く<(ToT)>

    ふっ……と、エロ心がそれる瞬間。

    やっぱこの顔文字はいかんね。
    いかん。
    うん、削除しとこう。



    <(ToT)>
    なんかこれがさ

    手を頭の上でくくられて、
    なんか口にくわえさせられて泣いている

    ようにも見えてきた……


    2010/06/15



    category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
    0

      昔の絵

      完成画と手書きスケッチ。

      130122_D3204130122_D3219

      昔から、こういう服好きなんですね私。

       

      このころは、下絵をボールペンで書いて、それをスキャンして

      フォトショで清書してました。

       

      タブレットもあったんですが、うまくいかないので

      パスツールで線引いてた筈。

      パソコンで絵えがくなら、パスで書いたら綺麗なんじゃんっ!

      と気付いた最初。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

       

      表紙絵。

      130122_D3205130122_D3220

       

      主線を引かずに絵を描いてみた。

      130122_D3206130122_D3209

      背景のもやもやは、Shadeで巨大なスライムを作って接写。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      鎖と包帯がShade。

      鎖がガタガタなのはわざとです。(多分)

      130122_D3207

      背景のもやもやは、その上の絵の背景のレンダ画像を

      フォトショで『輪郭線なんとか』で加工したものだと思う。

       

      なんの背景にでもつかえるわと思って、

      超でかいサイズでレンダしたから。

      この当時使い回してる。

       

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      刀も全部2D。

      130122_D3210

       

      表紙になったもの↓

      130122_D3221

      どちらを表紙にするか迷ったんですよ。

       

       

      130122_D3237

       

       

      Shadeだけでレンダした表紙。

      130122_D3208130122_D3211

      myShade2のころ、パワーマック(G3の前の筈)なので

      ここまでレンダするだけでも五日かかって、

      間に合わないので途中で止めた……(;△;)

       

      メモリ60メガ追加してたはず。

       

      このファイル出て来ないかな。

      今何分掛かるか見てみたい。

       

      このアイテムは、小説中に出てくるラリエッタのイメージで、自作です。

       

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      完成画とボールペン下書き。

      130122_D3213130122_D3244

      足なっがっいっ!

       

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      フォトショで漫画書いたときの。

       

      2001年3月3日の映画ネタパロなので、その二月以内に描いてる筈。

      130122_D3212130122_D3214130122_D3215130122_D3216130122_D3217

       

      アドビブリッジで眺めた↑のファイルが入っているフォルダ。

      130122_D3218

      昔のマックファイルなので拡張子がなくて、みられないファイルがたくさん。

      このフォトショ画像をイラレに配置して、

      枠線とかフキダシとか文字入れたんですよね。

      その、イラレファイルがどれかわからない。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

       

      二千年の年賀状(笑)

      130122_D3222

      バイクはトレスです。

      私、無機物描くの好きだなぁ、と気付いた一枚。

      F1カーを描くために、マクラーレンのプラモデル買ってきて組み立てたことがあったのを思い出した。

      どうしてもサス周りがどうなってるのかわかんなかったから。

      作ってみた。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

       

       

      二千年近辺の絵。

      130122_D3223130122_D3224

      全部2Dだと思うんだけど、この翻ってるカーテンはどうやってつくったんだろう。

       

      このころはほとんど誰もパソコンで絵を描いてなかったから

      けっこうイベント会場で目立った♪

       

      印刷所で『データ入稿はあなたで二件目ですよ』って言われたんだ。

      一番になりたい人の気持ちがちょっとだけわかったあの時。

       

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      ↓BL小説本の表紙じゃねぇ、って言われた(笑)

      130122_D3225

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      うちのバナーの元絵になった絵。

      130122_D3226

       

      完成バナー。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      ちょっと最近になってきた。全部2D。

      最近と言っても、遊戯王だから何年前だろう……

      130122_D3227130122_D3228130122_D3229

      この髪の毛に苦労したんだよ……

      130122_D3230130122_D3231

      これ、昔の3Dで作れって言われたらやだけど

      Dazで使うこと前提なら

      代表的な角度から見た場合に一番綺麗に見えるカタチを

      モーフで作ればいいんだよね。

       

      アニメの髪形はそうすればいいんだと、こないだ気付いた。

       

      そうしたら、

      ブラックジャックの、あの、常に片方の目が隠れている前髪も

      容易に再現できる♪

       

      立体じゃないものを3Dに起こしてるのに、

      ひとつのカタチで全方位まかなおうってのが間違いなんだよ。

       

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      130122_D3245

      ポップを目指してみた。

       

      そのあと、二度としていない……

       

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      おおおおおおおむかしの、雑誌の写真のトレス。

      2000年よりはるか昔。

      130122_D3232

      本当にこの写真があったんだと、誰も信じてくれない(;△;)

       

      お風呂とかの無機物を多分、始めて描いた。

      フォトショのグラデーションの威力を思い知ったあの時。

       

      このあたりであらゆる方面に失礼なことをしてしまった(土下座)

      申し訳なかったです。(同人誌を出したことじゃないよ)

       

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      全部2D。

      130122_D3269

      古代エジプト風、二本の曲刀で剣舞を披露する踊り子。

       

      フォトショで始めて、『レイヤー効果』が出てきた時に

      レイヤー効果使いまくって描いた筈。

      あのころは、フォトショをすぐにバージョンアップしてたから

      いつだろう……

       

      フォトショで丸い選択範囲を作って塗りつぶして。

      それをレイヤー効果エンボスで立体にして。

      それをブラシとして登録して

      数珠を作った筈。

       

      レイヤー効果の凄さを実感したあの日。

      あれから、立体物に自分で影をつけなくなった(笑)

       

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      20000年近辺の、myShade2で作ったワインボトル。

      130122_D3233130122_D3234130122_D3235130122_D3236130122_D3238

      液体の感じが気に入ってる♪

      液体作るの好きだ♪

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      めぐみの大吾の神田士長のボールペンスケッチ。

      130122_D3242130122_D3246

      2000年二月25日?

       

      どんなラフでも日付は入れておくもんだ。

       

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      myShade2で作ったかもしれないナイフ。……

      130122_D3239

      いや、ちょっとわかんない。

      こんな凄いの、あの当時の私が作れるわけ無い気がするので

      自作発言はよしとく。

       

      ファイルが出てきたらわかるんだけどなぁ。

      案の定マックファイルなので拡張子がないし、なんのファイル名にしたか……

       

      背中のナミナミの部分がうまくできなかったから、

      向こう側に隠してレンダしてる気がするんだ。

       

       

      こう使う。

      130122_D3240

      ナイフの存在感が半端無い(笑)

       

      十年前でも性向はかわんないよ。(遠い目)

       

       

       

      ○○○ 晶山 嵐 ○○○ しょうやま らん ○○○_Ran Syouyama_○○○

      2013_01_22(火) pm01:12

      category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
      0

        冬コミ原稿、とりあえず執筆終わったーっ!

        終わったーっ!

        とりあえずまとめて一本読み返して。
        追加入れて。
        Just Right!で誤字とか修正して
        版下作成して、入稿!

        よし!

        GO! GO! GO! 

        12/12/01 (土) 14:05


        category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
        0

          【有・罪・判・決】ボツ原稿

          2012.11.21 Wednesday 05:56 晶山嵐 Ran Syouyama BL同人話し
          今回の章彦の待ち合わせ場所が
          八ヶ岳から京都になったので
          使えなくなったボツ部分。

          推考前なので文末とかおかしいですが、それはそれで。
          ここから始まるネタがあったのに……

          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
           少し肌寒い気温が好きな章彦には良い場所だ。
           駅に何時何分に到着します、とメールを送っていたが、駅を出ても出迎えらしき人がいなくて章彦は行き場を失った。壁の脇に寄って辺りを見回す。このあと仕事も無いので、あと半時間待って、誰も来なければ電話しようと考えた。
           じろじろ見られるのは今更なので気にしなくなっていたが、さすがに、全員にそれをされると章彦も居住まいが悪かった。
           ビッ……と、クラクションを鳴らされて章彦は音のする方を見た。道の向こうに黒い大きな車が止まっている。それがセルシオだと章彦にはわからない。車に興味のない章彦には、セダンかワゴンかぐらいの見分けしかできないのだ。
           あの車は、私がここに出る前から止まっていなかったか? と章彦は思ったが

           駅まで迎えに来てくれたのが邦明本人だったことに章彦は恐縮する。せめて運転を替わりたかったが、章彦は免許を持っていなかった。
          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          3Dから小説への切り替えは完了!
          (パロを二三本書いた)

          さぁ、冬コミに向けて一気に書き上げていきますよーっ!
          オーッ!

          ○○○ 晶山 嵐 ○○○ しょうやま らん ○○○_Ran Syouyama_○○○
          2012_11_21(水) am06:01


          category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
          0

            ピクシブのブクマ100御礼♪

            ピクシブでupしていた講座が、100ブクマ突破♪



            ありがとうございます♪

            他の講座など↓



            ホシとかブクマとか、励みになります〜♪

            ありがとうございました♪

            ○○○ 晶山 嵐 ○○○ しょうやま らん ○○○


            category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
            0

              史留暉のプロット発見。

              赤狼に喰らわれし冴月の如く番外の話し……

              修羅場が終わると、あちこちに書きためてる今回の原稿を拾い集めて、
              まとめて『済』フォルダに移すので、いろいろ見てたら……

              こんなプロットが出てきました。

              −−−−−−−−−
              とある行軍で、史留暉、薄物をかぶってナール・サスの乗っている車に乗り込む。その顔はくちびるが切れ、顎に掴み上げられた跡がくっきりとついていた。
              車に揺られ、ナール・サスに笑われながら、ながら昨晩の夕羅を思い出す史留暉。(●ハードエロ)何度も「声を出せ!」と詰め寄られ、無言の史留暉は何度も殴られ、さんざんな目にあった。そのときに口紅を塗られて色っぽい。(染料なので二三日落ちない)
              行軍中に夕羅が馬で車に近寄ってくるけれど、ナール・サスが対応しただけで史留暉は答えなかった。それに夕羅、また怒ってまわりヒヤヒヤ。

              史留暉「紅渦軍に養ってもらっている労を返せというのなら、戦で返したい。こういうのは……違う……」
              ナ「夕羅大上将は、そんなことで返してほしいなんて言ってないでしょ?」


              音拝国を攻める時、史留暉は先鋒を史留暉とジャラード王子に任せる。
              夕羅「賀旨の名を残せよ」
              変なことをしたら、お前も賀旨の国民も皆殺しにするぞ、と言われて史留暉、夕羅を睨み返す。もとより、紅渦軍を裏切る気などまったく無い。先鋒を任されたことで興奮しているだけだった。ジャラードが傍に来た夕羅の首を抱き寄せてキスしたのにムカッとする(ジャラはその後夕羅に殴り倒された)口直しに夕羅にキスされ、夕羅の目の前でジャラにまでキスされ、茫然自失の史留暉。(今何があったんだろう……って感じ)そんな史留暉を見て夕羅は機嫌良さそうに笑う。

              音拝落城のその夜。本当ならナール・サスのところにいく筈の夕羅が、史留暉の寝所に来た。目茶苦茶優しい。(●エロ)逆に史留暉はそれが不気味だった。

              翌日、腰が抜けて起き上がれない史留暉の元にナール・サスがへらへら現れる。凄く楽しそう。
              ナ「昨日の大上将凄かったでしょ?」
              ナ「僕の間諜からの報告なんだけどさっ。大上将ッたら、恋愛相談を黒蝶殿にして、鼻で笑われたらしいよ」
              ナ「『いたぶるばかりではなく優しくしてみたらどうなるんですか?』って答えが、昨晩だと思うんだけど、どうだった?」
              史留暉、意味わかんない。やっぱりね、と笑うナール・サス。
              ナ「『意味なかったわっ!』って、今朝、黒蝶殿に合ったその場で大上将怒鳴ってらしたって。君さ、史留暉。もうちょっと大上将に優しくしてあげたら?」
              史留暉、やっぱり意味わかんない。優しくも何も、無茶苦茶にされているのは自分だ。


              −−−−−−−−−
              何一つ書いてないやんっ!

              しかも、音拝攻終わったしっ!
              司軍と賀旨軍で行ったし!
              __________________________
              2010/10/28に↑の記事を書いてたのに、
              アップするの忘れてました。

              二年も前の話し……
              category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
              0

                朝起きて小説を書くことは正しいか。

                早寝早起きの習慣ができ、
                朝起きてちょっとしてから、
                すぐに小説に向かうようにした。

                たしかに小説は進んでる。

                前は、書きたいときにしか書かなかったから
                とにかく毎朝起きたら小説のテキストを開いているので
                ちょっとずつでも進んではいる。

                けど、最近、その大半が
                『読み返し』『誤字直し』で
                小説が先に進んでいる実感が無い。

                実際に、小説は先に進んでいないことが多い。

                扱っている小説が、200ページ前提なので
                ちょっと読み返しても一時間ぐらいはすぎてしまう。

                そしてtogglの時間管理ではその時間が
                『小説を書く』になっているので
                後から見て仕事をした気になる。

                けど、
                実際には、その時間の殆どは
                『読み返し』だ。

                そして、何度も読み返している内に
                今書いている小説に飽きてしまい
                『見るのがいや』な状態に
                なってきつつある。

                これはやばい。

                『小説を書く』をルーチンに組み込んだがために
                『小説を読み返している』時間が長くなり
                結局他のことができていない。

                もちろん、誤字が少なくなり、
                接続詞とか綺麗に整えるのは悪いことではない。

                けど、先に進まないまま重箱の隅をつついても仕方がない。
                何度も読み返すと、文章になれて、目が文字を上滑りするようになる。
                そうなると、誤字があっても気づかない。

                それが一番やばい。

                そして、毎日のルーチンに『小説を書く』を入れてしまったがために、
                『書きたいとき』というのがなくなったように感じる。


                いつもの入稿の流れだと

                ・遊んでる
                ・遊んでる
                ・遊んでる
                ・締め切り前に焦ってガーッと書く。
                ・表紙を作る。
                ・入稿する。

                ・だらける
                ・遊んでる
                ・遊んでる
                ・遊んでる
                ……

                繰り返しだ。

                『遊んでる』の中には
                検索してたり
                ネタを集めていたり
                思考時間も入ってるけど
                周りからみると『遊んでる』ととられるだろうと思う。

                なにせ、
                パソコンを使ってゲームをしていても
                日記を書いていても
                小説を書いていても
                親から見てた私の体勢は同じだから。


                今、久しぶりにコミケを落選して
                次のイベントが三月、という状態。

                次の新刊を出すのに半年近く開いてる。

                まっっっっったく、原稿を書く気がしない。

                時間があるんだからエロ絵の挿絵を入れようとおもっているのに
                修矢君の話が全然進んでいないので
                挿絵もどうして良いのかわからない。

                パロをやっていたとき、100ページ程の本を一年で32冊出したのが最高だったと思う。
                あの時は、鋼と遊戯王の本を出していて
                しかもカップリングを全部で八つ手がけていたと思う。
                (夏コミに八冊新刊をだした筈なので、8カップリングだと思う)

                シティなどのイベントでは、カップリングごとに新刊無いと寂しいやんかっ!
                ということで
                ガンガンだしていた。

                オンリーイベントも山ほどあって
                締め切りが二週間ごとにあった。
                大阪と東京で、年間20回ぐらいイベントに参加してたんじゃないかと思う。

                入稿締め切りがイベントの一週間前の木曜日。
                搬入締め切りが木曜日。

                二週間ごとにイベントがあると、
                第三週のイベントの締め切りと
                第二週のイベントの搬入が同じ時期になる。
                その上通販も私がしていたので
                ものすごい状態。

                それでも、一年で32冊。多分あの数年間は、平均25冊ぐらい出たんじゃないだろうか。
                今思っても輝いていた(笑)


                っていうのを、去年の一一月一六日に書いてた。
                なんでか非公開のまま今まで(笑)
                この間に、タイバニにすっころび
                3dに入れ揚げた。

                このあと、やっぱり『小説を書く』はルーチンから外し
                思う存分3dに浸って、締め切り一週間前にやばやばやばっ!
                と、書くことをくり返している。

                今は頭が3dなんだー……
                したいことがいっぱいなんだー
                端からやってるんだー
                そして、魔の三月を乗り越えて、ちゃんと小説も書けるようになった。

                春コミに本出さないとか
                今までじゃありえなかったけど
                落として凄くラクになった。

                『本』に追い駆けられる生活は終わりにしよう。
                そう思えた。

                紙は重たいんだ。
                原稿も紙で
                本も紙で
                入稿や搬入や搬出や在庫管理がものすごい手間なんだ。

                もう、紙に追い駆けられる生活は耐えられないんだ。
                もちろん、コピー誌で在庫無いまま本にするってのは
                全然大丈夫なんだけど
                もう入稿自体が面倒くさい。

                こんだけパソコン普及したんだから
                もう電子出版でいいじゃないか。
                紙に印刷しない分、安くなるよ!
                在庫を置いてる倉庫代だって、月一万二千円かかってるんだ。

                倉庫に行くまで車が必要だから
                免許の無い私一人では管理できないんだ。
                そういうのの管理は、今まで父が全部してくれてた。
                その父が、もう限界なんだ。

                だから、物理的に、紙の管理はできなくなる。
                ちょうどいいじゃないか。
                紙から開放されよう私。
                どうするから今後数年書けて考えりゃいい。
                その間ほそぼそと本を出せばいい。

                今年前半のイベントラッシュは死に花だったね!
                それも、このスーパーで終わる。

                まー、これからまた散歩初めて
                ジョギングを銜えたので、体力が戻ったらこの限りではないので
                私の体力が増えることを祈ってやってくれると嬉しいです。

                体力と気力ってのは、正比例するんだぁ。
                電子出版は気力だけで出せるんだけど
                紙の本を出すのは体力が必要なんだ。


                というかたんに
                フルカラーエロ絵本を本で作るのは
                コスト的にムズイから電子出版したいっ!
                ってだけなんだけどね(笑)

                だって今、下絵がフルカラーで取れるんだよ。
                DazStudioだから。

                以前は、白黒画像に色を乗せてたから
                カラーが難しかったけど
                今は、カラーで下絵が上がるから、
                モノクロ紙原稿にそれを使おうと思うと
                白黒にする手間がかかる。

                なんでカラーで上がってるものを減色して
                無理矢理白黒にしなきゃいけないのかと、
                ふと疑問に思った。

                カラーでいーじゃんカラーで。



                三月は、3d触ってなかったら、『小説が書けない!』で
                パニック起こしてただろうと思う。
                どうせ小説書けないなら、3dやろうぜ!って
                意識を逸らせることができたから、なんか乗り越えられた。

                一日一日が超充実してる。


                ピクシブで『毎日アップ』が四カ月目に入りました。
                こないだ、四月に入ってやめようと思って
                一日やすんじゃったけど
                結局、また何かしらアップしてるんで
                この日記ブログとピクシブと本サイトと
                どれか一つを毎日アップ、にしようと、変更。

                なんか、ピクシブも毎日アップだわ
                この日記ブログも3d関連でなんかやたらアップしてるわ
                で、アップアップして、前に進まなくなってました(笑)

                それが三月なんだけど
                アップアップで溺れてて、なんかつらさが無くなってたので
                ちょうど良かったと思います。

                前に必死で歩いてる限りは道は続く!
                崖や川がありゃ迂回すればいい。
                直進する必要は必ずしも無い。

                何かを作ることが好きなこの心だけは変わらない。
                だから今日も私は何かを作る!(握り拳)

                神様ありがとうございます!
                読んでくださっているあなた、ありがとうございます!
                晶山嵐は今日も元気です!

                DazStudioで目の色の調整19.JPG
                最近のお気に入り画像♪
                キースさんかっこいいよカッコイイッ!
                category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
                0

                  2012年のイベント参加予定。


                  2012年イベント  ★タイバニ △オリジナル

                  01/08 CC大阪 4号館 イ79a(兎受)


                  以下、未申込み/検討中。
                  オンリーは締め切り早いようだから間に合わないものもあるかも。
                  のめり込んだの今だからしかたない。

                  ★02/12 ザ★ヒーローショウ(東京ビッグサイト・赤ブー主催)
                  空折で。

                  ★02/26 僕のヒーロー 大阪で握手!2(ライブ系オンリー)
                  兎虎

                  ★03/18 春シティ
                  兎受け

                  ★03/25 CC大阪
                  オリジナル(これ参加ジャンル不明)
                  (これから先、どのカプに転ぶのか全然わからない)

                  ★Jガーデン。(オリジナルオンリー)

                  ★04/08 GO NEXT!3(ケットコム主催タイバニオンリー)
                  空兎 兎受け

                  ★04/22 HIGH! HIGH! HIGH! (スカイハイオンリー/東京卸商・個人主催)
                  空攻
                  空空、空折、空兎
                  (これなんかやばい。空受け書き始めてる。
                   つか、どこでもいい(笑)スカイハイなら)

                  ★△05/04 SCC
                  タイバニ 兎受で2スペ

                  ★05/05 僕のヒーロー 4(ライブ系オンリー)
                  売り子嬢ががいけそうなら。
                  兎虎

                  ★五月の大阪が抜けてる。
                  タイバニ 兎受け2スペ

                  ★06/03 空折結婚式(個人主催)
                  空折オンリー

                  空折

                  ★06/10 折り紙オンリー(ライブ系オンリー)
                   http://www.youyou.co.jp/only/hero/ivan2/
                  空折

                  ★06/17 CC大阪
                  参加予定無し

                  ★06/24 CC東京
                  参加予定無し

                  ★07/08 Bunny trap(個人主催・兎受オンリー)
                   http://bunnytrap.babymilk.jp/
                  空兎


                  ここから下はまたあとで。

                  ★07/15 僕のヒーロー 5(ライブ系オンリー)


                  △08/12 夏コミ

                  △★08/19 SCC関西



                  とりあえず、無茶苦茶な参加が決定しそうです。
                  東京に新刊を合わせて行く予定なので、
                  順当に行くと、7月までに11冊のタイバニ本が出てる……らしい。
                  (そんでもってオリジナルも三冊ほどでる筈)
                  空折オンリー一週間ごとにあるやん。

                  とりあえず、現時点で予想される来年の様子はこんな感じ。


                  _____________
                  改名の話し

                  晶山 嵐子



                  晶山 嵐

                  に改名しました。

                  よろしくお願いします。

                  _____________
                  category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
                  0

                    【タイバニ】兎虎『インモラル ザ・ビギニング』表紙メイキング

                    ↓この表紙のメイキング
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング026.JPG

                    シルエットなんで、メイキングってメイキングも無いですけど。

                    【Daz Studio4】でポーズを作ります。

                    えらっそーな腰立ち毒兎と
                    やられまくって放心してぽけー、としてる虎ちゃんを想定。

                    この後お尻上げて四つんばいになります。

                    ただの四つんばいになったら
                    「おじさん、僕の足、もっと長いんですけど」
                    って言われて、後ろ足も延ばすおじさん。
                    かわいそかわいい♪

                    この本の中ではおじさん始終アウアウ……になってましたね。
                    最初から最後までエロシーンなんだもんな。
                    真ん中で虎徹がシャワー浴びてるシーンがエロじゃないぐらい。


                    立ってるバーナビーを作るのに20分、
                    座ってる虎徹は座ってるポーズを適用したので10分程。
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング014.JPG

                    おねぇさんずわりはあかんやろ、虎徹。
                    ということで、開脚!
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング015.JPG
                    どっちも、以前に作ったバーナビーのフィギアなので、
                    虎徹も眼が緑です(笑)
                    身長は5センチ縮めて置きました。

                    フォトショで背景抜き。
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング016.JPG

                    シルエットにします。
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング017.JPG

                    コミスタで、髪の毛描きます。
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング018.JPG

                    なんかふにおちない。
                    バーナビーがかっこよくない。なにがいけない?
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング019.JPG

                    どっちもに口と特徴入れてみた。

                    オジサンの髭のシロがどう映ってるのかわからないので
                    背景に色を入れる

                    バーナビー、ギャグだよ……
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング020.JPG
                    眼鏡ってこういう場合、どこまで細部を描いていいもんなんだろうね……

                    バーナビーの服のラインを整えた。

                    バーナビーの頭が大きいと言うか首が短く見えるので
                    顎に線を入れた。

                    カフスを入れてみたけど……うーん

                    ああっ!
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング021.JPG
                    レンダリングのカメラ視点を『フロントカメラ』で撮影したので
                    バーナビーの頭身が低く映ってるのね。

                    こういう構図なら、虎徹の手の前辺り(地面の上)にカメラを置いて、
                    したから煽らなきゃいけなかったんだ。

                    撮り直しするのはいやだったので、変形で処理。

                    フォトショにいかなきゃいけないかと思ったけど
                    コミスタにも遠近法変形ツールあった♪

                    バーナビーを囲んで(虎徹もいれてやれよ)
                    頭を縮小♪

                    ドン
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング022.JPG
                    よしよし、シルエット綺麗になった♪

                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング023.JPG
                    バーナビーは真っ黒にしました。
                    (うちの毒兎さん、けっこう本人は白い(笑))

                    口とか眼鏡とかない方が怖いよね。
                    シルエットじゃ、あっち向いてるのかこっち向いてるのかすらわからないもんね。


                    元の絵とたかがこんだけ頭の位置がずれただけなのに
                    かっこよくなるもんだなぁ……

                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング024.JPG

                    この虎徹さんは、首輪をつけて
                    鎖のリードをたらして
                    バーナビーにその鎖を
                    持たしてやろう
                    かと思ってたんですが
                    こんだけでも十分悲惨だわ、と思い止まりました。

                    初めてのタイバニ本でもあるし。
                    (二冊同時発行の二冊目なので厳密には初めてじゃないけど)
                    ちょっと大人しくしとこう。



                    フォトショで四色分解に変換してイラレに行く。
                    背景の色は迷った。
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング025.JPG

                    迷った末に、黄色にした。
                    デンジャーでいい感じ(笑)

                    真ん中の赤い四角はフォトショのグラデーションツールで作ったものです。
                    こんなグラデ在るの初めて知った。
                    つか、グラデになってないし。



                    タイトルは『白い悪魔のアイスピックだったんですが
                    (次の本は『白い悪魔の注射針の予定だった。
                     すでに三冊分ネタがある)

                    この日の朝、トイレで、このタイトルが浮かび、変更。
                    (ピクシブのシリーズ名も変更しました。あれ、削除できないのかな)

                    本文どろどろなんだから
                    タイトルはサラッとしといた方がいいよね。


                    『白い悪魔』ってのは、この本の文中で、虎徹がやたらコノコのことを
                    そう呼んでるからです。


                    イラレで文字配置〜して完了!
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング026.JPG
                    ザ・ビギニングなのは、一冊目って意味もありますけど
                    毒兎ちゃんが
                    自分の性癖を虎徹に話して
                    愛の告白をしている
                    ので♪
                    二人のなれそめ〜♪ということでビギニング。

                    『ザ』はかっこつけです。



                    後ろは相変わらず本文と逆絵。
                    111214冬コミ表紙 インモラル1メイキング027.JPG
                    楽しかったです〜♪

                    次の本はなんのシルエットにするか悩む……
                    挿絵も入れたいしな……


                    お粗末さまでしたー♪


                    −−−−−−−−−


                    その他の晶山嵐子のメイキング

                    たまもの前ボーイズ 表紙メイキング
                    コウジさんとテライユキちゃんがモデル。

                    果てに見る夢 表紙メイキング Poser→フォトショップ
                    コウジさん二人に中華風着物着せてます。

                    photoshop&Poser 『危険な系譜 9 理想の世界3』 表紙メイキング
                    バストショット。コウジさんから美青年に書き換え。


                    『無防備な合い鍵』の表紙メイキング-Poser編
                    『無防備な合い鍵』の表紙メイキング-3Dマイホームデザイナープロ編
                    『無防備な合い鍵』の表紙メイキング-photoshop編
                    コウジさん二人、テライユキちゃん一人がモデル。(全員男ですが)
                    『饒舌』表紙メイキング ダズスタジオで作ったジェネシスモーフを カトゥーンレンダリングしてフォトショで作成。


                    3Dレンダでストマを作ってみよう企画。目次。


                    凌辱系(少年のいけない全裸)
                    危険な系譜 秋谷修矢2 表紙メイキング
                    危険な系譜 秋谷修矢2 表紙メイキング 2
                    ベン君がモデル。


                    category:BL同人話し | by:晶山嵐 Ran Syouyamacomments(0)trackbacks(0) | -|
                    0

                      ..
                      ↓3D関係は↓
                      ↓こちらに引っ越しました。↓

                      3DCG制作作業日記
                      -天川和香-WakaAmakawa

                      今後、こちらに3D関係の記事は上がりません。

                      今後、3Dの記事はこちらから削除していきます。

                      ●小説のプロットに何のソフトを使うか。

                      ●小説を書くために



                      昨日よりちょっとラッキーな今日♪
                      English Version
                      Automatic translation.

                      アマゾンタイムセール

                      多更新カテゴリ
                      小説を書くために
                      ポジティブシンキング
                      日記


                      スマートフォンでも読める晶山嵐の本(BL)
                      晶山嵐(晶山嵐子)の著書
                      晶山嵐(晶山嵐子)の著書
                      晶山嵐(晶山嵐子)の著書
                      最新記事
                      カテゴリー
                      過去記事
                      ブログオーナーの正体
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      人気ページランキング
                      ブログパーツ アクセスランキング